還暦祝いは何をしよう?続き

こんばんは。

 

 

先日の還暦祝いの話の続きです。

還暦祝いをしようと思いついてからも同期にはまだ連絡していませんでした。唯一定期的に連絡をとり、きちんと返信をくれ、手伝ってくれる人にだけは伝えていたけれど(笑)

 

私を含めて6人の同期のうち、前職でまだ働いている2人はとにかく返信が返ってこないんです。

私もそこにいたのだから、わかる…わかるけれど…連絡を無視するのは人として…('ω')

みたいになるので、必要に迫られないと連絡しないようになってしまいました。

 

これまで同期が退職するとき、結婚するときに何かを提案し作業するのは、私の割合が多かったです。だから自然と私が中心に勧める雰囲気になりがちなんですよね。

 

 

マイブームのついったーでも最近見かけました。

 

「私がやったほうが早いから…」を続けると、「誰もやろうとする気さえ見せなくなる…」ということにいきついた…_(:3」∠)_

 

と。

 

今回も提案しても丸投げされるなら、

協力してくれる人と気持ちよくお祝いして終わらせるのが楽だな…という思いもあって、連絡する気になれなかったのかもしれません。

 

 

 

しかし昨日別の内容で、1人がグループラインに投稿したので、

今回のことを提案してみました。

夜にはぼちぼち返信がきて、ちゃんと同期全員から1回は(笑)返信がきました。

もう退職して5年くらいにはなる子もお祝いに賛同してくれてホっとしました。

 

結局、お祝いのプレゼントも日程も何一つ決まらなかったけれど、

少し計画に進展があったので良しとします。

 

 

 

かく言う私も未読スルーしがち

 

f:id:m-push:20170308105941j:plain