ストレスは次の日に持ち越さない

こんばんは。

 

休日に友人から電話があり、悩みを打ち明けられました。

来年度から一緒に仕事をする人がどうしても受け入れられないタイプの人のようで、その人と終日ペアで1年間勤務しなければならないことが決まったようでした。

 

 

その人のことはよくこれまでも聞いていましたが、

関わりはあるもののペアなどではなかったので必要最低限しか話さないようにして距離を取っているくらいには苦手なようでした。

 

私もおもしろおかしく聞いていましたが、今回のことで本当に嫌いなんだなとわかりました。

私は嫌いな人があまりできたことがありません。

友人などから言わせると、私は他人に興味ないから嫌いな人とか出来ないらしいです。

 

確かに自分に害がなければ、周りの人たちがどんなに悪く言ってもある程度聞き流して「そんな人もいるんだな」くらいで済ませます。

周りからの情報だけで先入観をもつのは相手に悪いし、これまでも周りに流されて影響されて人を判断したことに後悔もしています。逆に良い影響を受けたこともありますが。

そして礼儀でもあると思っています。

 

 

話を聞いていると、その人とずっと一緒なこともですが、

その人とペアになった理由がその人のための人事だったことが怒りの大きな要因でした。

その人が辞めないように、働きやすいように、育てるためにという、

その人在りきの理由だけで、友人の存在意義が示されなかったようなのです。

 

これまでに友人なりに、この人とは一緒に組むのは難しいと幹部には伝えていたようなのに汲んでもらえず、

会社からの人事では致し方ないところもあるので納得したいのに、

ペアになった理由に友人のこれまでの努力、貢献は何も反映されていないような説明をされる…。

 

そりゃあ怒ります。ショックですよね。

「なんのために私ここで10年も働いているんだろう」と話していました。

 

待遇も良いとは言えず、休日も取りづらく、拘束時間も長い会社です。

私が転職してからは、その友人にも転職まではなくとも、別の会社への就職も考えてはとアドバイスするようにはなっていました。

 

 

悩みなどを相談されるとき、

私だったらどうするかと置き換えて話します。

 

しかし、以前どこかで「私のときはこうだった」だとか「誰もが体験してることだよ」だとかは、当事者からすると「え、他の人なんて関係ない。私がつらいんだからつらい。」というもの、という意見を見かけました。

 

そうですよね。

どんなに置き換えて考えてみても、友人と私は性格も思考回路も違うのですから。

 

だったらせっかく打ち明けてくれるのに、何を言ってあげたら良いんだ…(;;)となりました。

同調して、やはり私もこんな不満があったよと話して、気晴らしに誘うことしかできませんでした。「とりあえずお金を稼ごう」とも言いました('ω')

 

誰がが他人に言われた言葉で記憶に残っているものとして挙げていた、

「お前、1年前の悩み覚えてる?」という言葉。

その通りだと思いました。悩みなんて次から次に湧き出てくるし、思えばそのときつらかったとしても案外なんとかなっているものです。

 

 

そのときの感情で動いてしまうのだけは良くないと思っています。

自分ばかりが損しているような気にもなるけれど、

怒りやストレスで思考が長い時間占領されてしまうことこそ自分にとって損です。

もったいない。損得で考えるべきではないという意見もあるでしょうが。

 

だからストレスは次の日には持ち越さない。

 

 

 

まあ、自分ができるかどうかは別として

 

f:id:m-push:20170308105941j:plain