読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠

こんばんは!

 

昨夜なかなか寝付けず、起床は特に何の問題もなく普段通りでしたが、

やはり仕事中は瞼が重かったです…(-.-)

私は睡眠を生活の中でとても重要なポジションにおいているようで、

睡眠時間が短いと不安を覚えます(笑)

ベッドに入っても寝付くことが出来ないとめちゃくちゃ焦るのです。

 

子どものころから自分で起きるまでは、親に起こされることもなく昼まで眠っていました。学校のある日は仕方なく起こしてくれていましたが、夏休みなんかはその必要がないのでラジオ体操なんかもほとんど参加したことがありません。

高校生のころにも親に何度か声をかけられても起きられず、
ついに普通の平日であることは分かっているだろうに「今日は学校休みなの?」と寝ぼけた私に聞き、案の定「うーん…(˘ω˘)zzz」と返事したから起こさなかったとことがありました。

うちの両親は「勉強しなさい」「宿題しなさい」など何かを強制すようなことはほとんど言わなかったし、あまり干渉しないところに感謝していますが、
小さいころから干渉されなさすぎて何かを習慣づけられたりすることがなく結局大人になってから困ることも多々ありました。

 

家は子どもにとって小さな狭い1つの世界であり、他の世界があることを知るまではそれが全て、

と私は思うのでそのときまではたくさんのことを与えてほしかったと思っています。

子どもだった私が親からのさりげない供給に気付いていなかっただけかもしれませんが。

 

 

睡眠に関しては1人暮らしをするようになってからやっと自分でコントロールすることができるようになりました。学生時でしたが、それはもう規則正しくて3カ月くらいで5kgくらい痩せました(笑)

学校のスケジュールが結構ハードで遊びまわる時間もなかったのですが、夜バイトを始めてからは一気に生活リズムが乱れてしまいました。

 

就職してからも拘束時間が長く、体力も気力も削られる(低賃金)仕事だったので、毎日床で寝落ちするような睡眠時間の確保の仕方になっていきました。

転職してからは事務職に変わり定時に帰るようになったので、また割と規則正しい生活にシフトしています。

 

現在は週2ほどで夜にジムにも通ったりしていますが、入会する前は生活リズムが崩れてしまい睡眠時間が削られるかもしれないことを心配しました。

時間を延ばしたり、増やしたプログラムがあっても、絶対21時までには切り上げて帰宅するようにしています。

 

私にとって眠ることは1日をリセットする重要な生活習慣の1つだと思っているのだと思います。「寝たら忘れる」ことが生きていく上で案外難しく、案外大事なことであると考えるようになりました。

鬱の方が眠れないことが多く、予備軍の人は睡眠時間の確保を勧められているということを知ってより心がけるようになりました。

 

正直固執しすぎているようにも思います('ω')

 

 

何が言いたいかというと、眠れないとそれこそストレスなので、

 

上の階の方に夜中に金槌の音響かせたリ、どこからか飛び降りたような足音させたり、暴力振るっているのではないか心配してしまうほど相手を怒鳴りあげたり、相手の方の高音のすすり泣く声をじわりじわりと伝えてくるのを

 

辞めてほしいということです_(:3」∠)_

今年入って週1くらいのペースで夜中に起こされてる…(;;)

このストレスもそのあと寝て忘れちゃうのですけどね…(笑)

 

 

 

 

 

睡眠の優先順位が高すぎて家から出れないのが悩みです

f:id:m-push:20170308105941j:plain

 

広告を非表示にする