こんばんは

こんばんは。

 

梅雨らしい梅雨もなく…と思っていたのに、近くでは単時間でのすごい雨量の雨に降られ被災された方も多くいらっしゃいます。

同じ県内でもこんなにも差があるのですね。亡くなった方やいまだ所在が分からない方もいらっしゃいますが、引き続きまずは自分の身の安全をと。

 

このあたりでは、この短時間でのこの雨量にもかかわらずこの被害は軽く済んでいる方なんだそうです。

これが他の地域であったなら、もっと被害は大きかっただろうという解説を拝見しました。被害にあっている側からしたら「だから何?」という感じだろうなぁ。

自然災害はどうしようもないと頭ではわかっていても、「まさか」「なんで…」と思わざるを得ないだろうな。

 

いつこんな風に被災するかわからない中、日常生活の不注意で命を落とすなんて、なんだかおこがましいよなぁ。ましてや誰かの命を奪うなんて。

 

広告を非表示にする